このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2009 | 09.05.14 (木)

日記 2009-05-13

志村熊野神社 神木 (東京都板橋区)

コミック乱の担当氏に頼んで、ツインズの編集者を紹介してもらった。

さて、こっから先は私の頑張り次第。仕事が増えるといいなー。

いま下描きしている最中の原稿。めずらしく……というか、乱で描いているシリーズとしてはじめて女性が主人公の話なのでハッスルしてたのに、担当氏から
「あんまり萌え萌えにならないように抑えてください」
と釘を刺された。ちぇーっ。

私の画力じゃ頑張っても、あんまり萌え萌えにはならないと思いますけどね。


帰る途中で池袋ハンズに寄って、バインダーボールと透明ふせんを買った。バインダーボールはオレンジとホワイトは売り切れ。グリーンを買った。

透明付箋は、読書の際に使ってみようかと。 いままで付箋を貼りながら読むような読み方は試してみる気にもならん!と思っていたのだけど、やらず嫌いもどうかと思ったので、ちょっとものは試しに、と。


帰宅したらドリームトライブからメールあり。

某専門学校から、私のマンガを教材に使わせて欲しいと依頼があったけどメアドを伝えていいかと。

公開メアドだから伝えるのはかまわんけど……私のマンガを教材に?私の?俺の?僕の?なんでまたわざわざ自分?

いや、私は自分の作品の出来には自信を持ってるけどさー、ぶっちゃけ売れてないわけじゃないですか。もっと教材にふさわしいマンガが他にあるだろうに。って、これ、自信が持ってないってことなのか。

依頼者が私の作品が好きだといってくれてるらしいから、それが理由だと思って深く考えるのはよそう。なんか怖い考えになってしまいそうだから。

さらに追伸に興味深い件が。

小学館の北米関連会社の編集者が尨の天球に興味を持ったのだと。 なんでもアチラではライカ犬がひとつのジャンルになるくらい人気なのだと。 でも、その編集者は退職してしまったのだと。

なんだそれ。

「もしもし、あなたの背後に白馬に乗った王子様がやって来て、馬から下りて王家の紋章を投げ捨ててどこかに消えましたよ」
と、全部終わってから告げられた気分だ。

風が吹いてきたのかなぁ。追い風なのか向かい風なのか判断つきかねる微妙な風が。 つかまえて空を飛びたいものだ。 でも私、翼を持ってないんです。空飛ぶダイコンもないんです、ないんです。


ふと、スペハリの基盤って SYSTEM 16 なんだろうか?ちがうんだろうか?……ということが気になった。

どうやら違うらしい、ということはわかった。が、 じゃあなんていう基盤で動いてたんだ?というと、 これがサッパリわからない。 ウィキペにも書いてないし、検索しても検索しても出てこない。

アフターバーナーが動いていたのが X-BOARD という基盤なのはわかった。 しかしハングオン→アウトランまでの体感ゲームの基盤がなんていう名前だったのかは私が調べたかぎりじゃわからなかった。

わからないと困るという話ではないんだけど。ただ、気になった。

100 歳とおばあちゃんとローソク

http://img9.imageshack.us/img9/5471/100uhe.jpg

ケーキの味が台無しだよ おばあちゃん!

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.