このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2009ブイ | 09.05.23 (土)

日記 2009-05-22

ひきがえる

Ubuntu 初心者日記(6日目だっけ?)

IPA フォントを入れてシステムフォントを IPA フォントにしてビットマップフォントを有効にした。はー、スッキリ。

アンチエイリアスされたフォントとビットマップフォントと、 どっちが綺麗かっつーと……そりゃあ、アンチエイリアスされた方なんですよ、やっぱり。

ただ、目が疲れる。全体的にもんやりしてるから、これで長文を読んでるとすごく目を酷使することになる。エッジがはっきりしている方が視認性も高いし目がつかれにくい。

が、フォント関係をあれこれやってたら、Gimp2 のパレット(フロート)が文字化けした。

もーうーやーだー!L I N U X わーかーらーんー!

ネットで検索して gtkrc にフォント指定を追記してみたけど直らず。 ちょっと手におえなくなったのであきらめた。

つーか、Ubuntu で遊んでいるうちに原稿がだいぶ遅れぎみになった。 いかんいかん。しばらくいじるのをやめる。


仮面ライダーV3の“V”は、ずっとブイサインのV、つまり勝利のV、ビクトリーのVだと思っていたのだけど、ふと、ひょっとしてもしかして、 “バージョン3”の意味では……と疑念が湧いてしまった。あああ、だったら嫌だ、だったら嫌だ。

ウィキペさん曰く、> 「勝利 (Victory)」を意味する「V」とライダー3号としての「3」を合わせて“仮面ライダーV3”と命名される。 ……だそうだ。ああ、よかった。

ちなみに。いま、ウィキペさんで見つけた。

> 報復兵器 - Wikipedia
> 報復兵器(ほうふくへいき、独:Vergeltungswaffe)は、第二次世界大戦におけるドイツ軍のミサイル/ロケット兵器で、V1飛行爆弾とV2ロケットの総称である。

> ナチス・ドイツの宣伝大臣ヨーゼフ・ゲッベルスが対英報復のための兵器として命名した。

> またV3号として射程距離130kmの長距離ロケット砲「V3 15センチ高圧ポンプ砲(ホッホドルックプンペ、別名タウゼントフスラー(ムカデ)砲)」が3門完成していたが、実戦投入される前に爆撃破壊された。

Vは報復のV!それは知らなんだ。

V V V!ベルゲルツーン!
ベルゲルツーン ワン・ツー・スリー!
ベルゲルツーン 返撃だー!
大地をゆるがす超報復砲ーッ
世紀の兵器だ タウゼントフスラー V!

> ライトノベル風コンテンツを簡単に制作できるソフト「らのべえ」発売 | クリエイティブ | マイコミジャーナル

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/22/055/index.html

サウンドノベル・メーカーの一種か。

この手のソフトはフリーでもあるのだけど、興味を引いたのはここ。

> しゃべらせたいテキストを指定するだけで、人口音声を制作可能な「萌えボイスシステム」を搭載し、イントネーションなどの細かい設定も行うことが可能だ。

抑揚まで制御できる音声合成ソフトが1万円前後って、かなりお買い得なんではないか? 商用の高機能な音声合成ソフトは数十万するし、 フリーのだとイントネーションなどの細かい制御はあんまりできないものばかりのような気がする(私が知らないだけかもしれませんが)

ただ、女性の声だけではちょっと困るっていうのと、 はたしてこのソフトが .wav もしくは .mp3 の出力に対応してるかどうか、この記事からわからないってのはありますね。はてさて。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.