このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2009グリーン・ミニトマト | 09.06.18 (木)

日記 2009-06-17

ミニトマト

ミニトマト植えて正解だった。発芽・花・実と写真に撮るのが楽しい。香りもいい。


体調悪い。頭痛。わけもなく疲労。6時間寝て1時間起きて6時間寝た。

ネームとか

ネームできたけどあまりにひどいので FAX してない。しなきゃなにも始まらんのだが。

先週、出した企画の返事。あんましよくない。 どうしたもんかな。

ガリヴァー

『ガリヴァー旅行記』読書中。いま3章。ラピュタ!ラピュタ!あんがい、ちゃんとSFしている。 むしろ飛行石がなぜ空に浮かぶのか原理を一切説明しなかった(よね?)宮崎ラピュタの方がサイエンスの意味ではだめかもしれん。 ガリヴァーのラピュタは磁力を使ってなんとか説明しようとしてて好感w

天然ポマト

日本各地で。なんの予兆か、これは。

> 一体、この実は何なのか、北九州市総合農事センターで見てもらいました。
> 総合農事センターによると、今年は竹本さんのほかにも10件ほど、同じような問い合わせがあったそうです。
> 確かに今年3月から5月にかけて福岡では平均気温が高い一方、降水量は平年の半分程度しかありませんでした。

> 北海道農産振興課の畑作グループてん菜・馬鈴しょ担当は「涼しくて雨が多く、湿度が高い年はできやすい。交配しているので、実にできた種を植えても、同じ品種はできないし、イモも小さい」と話していた。

> 所有者の農業、粂田清さん(80)=大和郡山市額田部南町=は「何十年とジャガイモを作ってきたが、こんなことは初めて」と驚いている。

> 栽培を始めて30年というこの菜園で、初めて目にする珍事が起きたというのです。

> 県農業試験研究センター(佐賀市)によると「ジャガイモとトマトは同じナス科で、気象条件などでたまにこういうケースはある」としており、極端に珍しくはないという。

もうしっちゃかめっちゃか。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.