このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2009ト・マ・ト | 09.07.08 (水)

日記 2009-07-07

ミニトマト

トーマートー!!!!!!

私ァ完熟したやつより、少し歯ごたえのある方が好きなんで(旨みは完熟したやつの方が上だけどね)、この状態でさっそくそのまま口に放り込んだ。 すっぱい!あまい!トマトの味がする!(あたりまえ)

気がついたら、トマトのレシピを検索して数時間が過ぎてしまってた。

ネーム

乱の方は、とりあえずOK出た。

プリンタ

ページプリンタを新しく買う方向に心が揺らいでいるのだけど、 置く場所が……。

いま所有してる A3 インクジェット機を処分すれば、幅と奥行きは確保できるんだけど、 高さがちょっとつっかえる……(モノクロレーザーなら低いのもあるんだけど、やっぱカラーじゃないと色々困るし……)うーん……

暑い

ようやく寝苦しくなってきて、実に夏であり、しんぼうたまらん。

七夕

なんで、七夕には願い事を書くのか。習ったはずなのに忘れた。 織姫も彦星も、別に神様ってわけじゃなさそうなんだが。なんだったっけ?

悩んだら検索。いい時代や。

機織りの得意な織姫にあやかって、ということらしい。

つまり、織姫に健康や商売繁盛や交通安全をお願いするのは間違っているんだな。 職人の職人的なお願いをかなえてくれるってわけか。

マンガ家的には切にすがりたいもんです>織姫。

旅の仲間・下

新版 指輪物語〈2〉/旅の仲間〈下〉 新版 指輪物語〈2〉/旅の仲間〈下〉
J.R.R. トールキン J.R.R. Tolkien 瀬田 貞二 田中 明子
評論社
売り上げランキング: 318201
Amazon.co.jp で詳細を見る

読んだ。まさかエルロンドの御前会議だけで下巻の 1/3 も使うとは(溜息)

でも、その偏執狂的なねちっこい描写がモルドの地下坑ラストやサムが溺れかけるところでは、たたみかけるド迫力の描写になるんだから、痛し痒しというか……。

サムが溺れかけながらもついていこうとするシーンは、 映画三作を通して一番好きな場面だったけど、 小説の方も良かった。

トマト麺

麺にトマトを練りこんでいる「みんなのきょうの料理」のレシピが頭ひとつ抜け出している気がする。でも面倒そうだから作る気にならない。

またそろそろ、チリトマトヌードルを何年かにいっぺん食べたい病が起こりつつあるな。

チリトマトヌードルとドクターペッパーは、別に好きじゃないんだけど、 何年かおきにどんな味だったか確認したくなってしまう。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.