このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2009冷やしシャンプー | 09.09.16 (水)

日記 2009-09-15

冷やしシャンプー始めました

photo by VQ1005。

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/14(月) 22:18:49.19 ID:UWRnPMI30
山形県民だが冷やしシャンプーなんか聞いたことない
草は食うw

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/14(月) 22:21:42.63 ID:3V2q94On0
俺山形県民だけど、冷やしシャンプー近くの髪結所にあるぜ?wwww

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/14(月) 22:23:00.35 ID:Qk3armVu0
>>222
俺も山形だが冷やしシャンプーは確かにある
ただ利用したことがないので何とも言えない

VIPPERな俺 : 秘密のケンミンショー「~県民は~である」は本当か教えて
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/1597053.html

世情に疎くなってしまい、山形で冷やしシャンプーなるものが流行ってることすら知らなかった。

上の写真は埼玉県高崎線鴻巣駅(吹上駅かもしれん)付近にて。青いのぼりは冷やしシャンプー発明者に公認された店舗である証しなんだと。

くにたち

> @nifty:デイリーポータルZ:『くにたち』と『こくりつ』を見分けたい
http://portal.nifty.com/2009/09/15/a/

記事では由来としてごく普通に国分寺と立川のあいだだから国立、と書いているが。

「国立という地名は古くは万葉集にも出てくる歌枕で、 のちに国分寺と立川が出来たときに、それぞれ一字づつ与えてあげたのである」
……とは、くにたちをこよなく愛する作家・嵐山光三郎の言。 ネタで言っている(とは建前上、認めないだろうが)にしろ、こういうムチャな歴史修正主義は嫌いじゃない。

本当に万葉集に国立 or くにたちという歌枕が使われているかどうか、 ネットで検索したけどわからなかった。

twitter.com/mitimasu から転載

Tue, Sep 15
  • 07:56  あ、HAIKU のデフォ日本語フォントって konatu なの?IPA ゴシックの方が高品質でよいのでは?(konatu 作者の自分が言うのもなんだけど……あわわ)
  • 07:58  昨日、メールで konatu の「達」の字が間違ってると指摘を受けた。横棒が一本多かった(←近日中に直します)。こんな頻出漢字に間違いが残ってる状態なんで…ね。
  • 08:01  いまや IPA フォントがあるのに、なんでまだ小夏を作りつづけてるかっつーと、自分好みのビットマップフォントを作るためってことになりますかな。
  • 08:01  さあ朝ご飯
  • 10:43  北本なう
  • 22:01  きたっく。風呂。はー、極楽極楽。
  • 22:53  中学生カップルと、尾行してる同級生を見た。カップルに尾けられているよと教えてあげるべきだったのだろうか。ああちきゅしょう甘酸っぺえなあ。うらやましい。
  • 23:21  めちんちん……だと……? http://bit.ly/7J4tI
Powered by twtr2src.

補足。「達」の字体、間違ってなかった。横棒が一本多い、しんにょうの中は「幸」ですよ、とメールをいただいて、そりゃそうだ!と信じてしまったけど、いま見たらどのフォントもしんにょうの中は「幸」に横棒を一本足したものだった。 さらに確認。いやちがう、「逹」(U+9039) のことか!ああ、たしかにこちらは「幸」だ。

他にも指摘いただいた間違いがあり(文字の潰れなど)、いずれにせよ近日中に修正版をアップします。

アグリッパ型ディスプレイ

http://www.mintpass.com/select/select_detail.asp?Page=10&SrchItem=&SrchString=&SrchType=1&idx=9

面取り石膏像っつったらアグリッパ。なんでだろう? メディチとか、面取りもあるんだろうけど、私は見たことが無い。 アグリッパの掘りの深い顔が面取りの学習に向いているのだろうか?


コメント

1: けおら (2009/09/16 10:48)
武蔵野の 国府の北に くにたちて

という上の句を考えましたが、良い下の句が浮かびません。

2: 桝田道也 (2009/09/16 11:22)
源氏平氏の はち遭う地

……いや、私に振られても、無理です。ギブ(泣)

この記事はコメントおよびトラックバックの受け付けを終了しました。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.