このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2010国会図書館とラインマーカー | 10.02.08 (月)

日記:2010-02-06,07

国会図書館

どっからみても波瀾万城』第3話はまだ完成してないけど、第4話のために調べたいことがあり、求めてるものが載ってそうな本は東京じゃ国会図書館にしか無いらしかったので、国会図書館まで行った。

結局、目当ての本には載ってなかったんですけどね。少し古い本だったので、新しい史料が載ってなかった。 しかし、国立公文書館デジタルアーカイブの、どのへんに当たればいいかはわかったので収穫はあった。

ラインマーカー A.T

『ラインマーカー A.T』という製図用ペンの新製品があったので買ってみた。

いま、私は原稿にGペンとミリペン( pigment liner )とロットリングを併用してるんですが、 ミリペンにもロットリングにも不満はあるので、もっと良い製品があるなら乗り換えたいと思っているのです。

で、『ラインマーカー A.T』。メーカー曰く
「万年筆じゃない」
そうだけど、パッと見るかぎりは原理的には万年筆系のペン。

しかし、使ってみると筆圧に関係なく均質な線が引ける。

これはなかなか面白い。金属ペン先で耐久性も良さそうだったので、一本 800 円くらいして中々のお値段ではあったけど、ためしに買って使ってみた。

最初はなかなか良いと思ったのだけど、しばらく使ってみて、うーん……。

細かい不満もいろいろあるけど、最大の問題点は
ミリペンやロットリングにくらべて視野を遮る部分が大きいってことですかね。

linemarker_at.jpg

ほんのわずかな領域なんですけどね。でも、ロットリングなどに慣れてると、このペン先の物理的な太さの差から生じるストレスが半端じゃない。 製図用ペンだけど、残念ながらコンマ数ミリの精度が必要な作画には不向きかと。

あ、ちなみにペン先は太くても、引ける線は細い(というか表示通り)です。私が買ったのは 0.3mm でしたが、ちゃんと 0.3mm の線でした。

いいところもありましたよ。 ロットリングみたいに線の引き始めと引き終わりが太くならないし、 ミリペンよりも消しゴムに強い(ような気がする)

ロットリングよりも斜めに倒して描けるけど、つけペンのように金属面を上にして描かねばならないわずらわしさもあるので、痛し痒し。

つけペンのように使えて、製図ペンのように均質な線が描けるという点をどれほど評価するか……ですかね。

twitter.com/mitimasu から転載

Sat, Feb 06
  • 06:16  国会図書館で調べなきゃ…と思っていた件が3つくらいあったのに2つしか思い出せない。ありゃー。
  • 06:32  「おおむね、巨乳」「だいたい、太もも」「言わば、エアーズロック」「左様、てこの原理」「すわ、長野」
  • 06:36  インスタントコーヒーの味を劇的に変える方法:水筒の中で丸二日寝かせる→不味くなる。   ……別に、美味しく変える方法とは言ってないじゃないですか。
  • 08:52  You をフォローしている全員が「私のことだな」と思ってるぞ!気をつけろッ RT @kankan1: 自分とは明らかに違う世界を見ている人が(後略)
  • 08:57  ざんていちゃん4コマ一ヶ月更新なしかー。しれいちゃんもつぶやいてないし、有明冬の陣で萌え尽きたのか……?
  • 09:25  田舎に「PC持ってる奴はオタク」な偏見が残ってるのはたしかだが、都会に「PC持ってない奴は情弱」な偏見があるのもたしか。
  • 09:26  教科書図書館に行きたいんだけど、江東区か…微妙に嫌な遠さだ。
  • 09:53  調べ物しに出かけよう。
  • 14:37  国会図書館なう。でも目的のブツはここじゃなくて公文書なんとか館らしい。そんなたいそうなマンガじゃないのに。
  • 14:40  無理に一次ソースにこだわらず孫引用でいい気がしてきた。いままでそうしてきたんだし。
  • 18:25  国会図書館に調べモノに行ったついでに「熊元拳」を読んできた。うーん…思い出は美化されるんだなぁ…。「死招拳《しまねけん》」でやっぱり笑ってしまったが。29年たっても笑いのツボが同じw まるで成長してない。
  • 18:26  古いジャンプは状態も悪いので別室に連れて行かれ、司書の目の届く場所での閲覧だった。ドキドキした。
  • 18:28  あじまセンセのマンガであった、「その手の本はあちらで…」と言われて拷問部屋に案内される、ってやつを思い出した。
Sun, Feb 07
  • 14:41  昨日、出かけたときに画材も買いに行っとけばよかった。しまった。
  • 16:14  @mogura2001 いま思えばジャンプシステムの走りだったんですね。2~3週の集中連載だったように記憶してたのですが、10 週以上あったとは。単行本化されてないのが残念です。  [in reply to mogura2001]
  • 16:21  さっきまで3時だったのに!一時間が短すぎる。一時間は二時間くらいあるべきだ!あと体重計!1キロは 700g くらいでいいから!
  • 16:23  ちがうわ。それじゃ表示が増えるじゃねーか。ああもうバカ俺のバカ。>1キロは 700g くらいでいいから!
  • 16:55  お買い物いってくる。
  • 20:09  タチカワのラインマーカー A.T というペンを買ってみた。良い。使い込んでも簡単にペン先が劣化しないようなら、ミリペンやロットリングから移行してもいい。
  • 20:10  一本あたりの価格がちょいお高め。あとサイズがまだ十分に揃ってない。0.1mm , 0.3mm , 0.5mm だけじゃなー。
  • 20:28  「one-button-bob」 初回時 475。アクションゲームの基本性能が低いね>自分。というか歳も…。 http://bit.ly/cm042C
  • 21:17  ラインマーカー A.T、あんまり良くないな。前言撤回。新ペン先よりは良いと思うけど、結局、万年筆系の宿命的な欠点が気になってしょうがない。
  • 22:11  そういや今朝は布団の中で真剣に「大人用おむつがあればトイレのために布団から出なくてすむな…」と考えた。
Powered by twtr2src.

ねじ巻き鼠クロニクル

http://www.treehugger.com/files/2009/12/unbelievably-cute-wind-up-computer-mouse-uses-renewable-power.php

たぶんコンセプトデザイン。

英文は読んでないけど、画像から察するにぜんまい発電ワイヤレスマウス、ということではないかと思い込んだ。間違ってたらごめんなさい。


コメント

この記事はコメントおよびトラックバックの受け付けを終了しました。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.