このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/2011気が重い | 11.10.14 (金)

日記:2011-10-12,13

都庁展望室より

都庁展望室より。

兄の人に SSD をゆずってもらったので、ありがたく使わせてもらいシステムを再構築したいのだけど、手順とかいろいろ考えると気が重い。

システムを SSD に入れるとしても、結局のところデータ用の HDD は必要だ。 でもって、いま使ってる HDD は、どうも、いつ寿命が来てもおかしくないくらい。

アキバまで行くのもしんどいのだけど、近所の PC DEPO っつーのもなぁ……と、これも気が重い。

twitter.com/mitimasu から転載

Wed, Oct 12
  • 02:38  カミングアウトするけど、実はオレ、頭がスフィンクスで体がニンゲンの化け物なんだ……
  • 08:17  パブリックドメインなものを CC で縛ったうえ、まるで自由の解放者のようにふるまうアコギ美術館 / “米・美術館が所蔵する1万点の美術品画像を著作権フリーに Walters Art Museum | DDN JAPAN / (DIGI…” http://t.co/owqcYBVL
Thu, Oct 13
  • 00:26  @xv1700 時代が "「カニロボの気持ち」 アンソニー・ゼアハット" に追いついた(違  [in reply to xv1700]
  • 00:29  「カニロボの気持ち」を読み返そうと思って書棚を探したけど、ないわ。買ってなかった。しかたなく "「ONE EYED JACK」 アンソニー・ゼアハット" をかわりに読む。
  • 05:11  シャイなくせに、ひとこと言わずにいられないウェブ共有人格体・十里縋理《とおり すがり》が炎上するサイトに次々とコメントする!『 サイトコメラーSUGARI 』! 特に何も解決しない!!見てるだけ!!
  • 07:13  今なら産業廃棄物の放射性物質をそこらにうっちゃっても福島のせいにできそうな……んなわけないか。
  • 07:40  ブラウザやエディタのデフォルトフォントサイズ(ピクセル数)の設定は 20 代=12px 、アラサー= 14px 、アラフォー= 16px でやってます!うはwww老眼wwwww(い、いや、モニタが高解像度になったのもある……と思いたい……ぅぅぅ)
  • 07:41  フォントサイズの設定が px なのか pt なのかよくわからんアプリが多くて困る。
  • 08:01  さおだけ屋が「二十年前と変わらぬお値段」と、少なくとも二十年前から言ってる気がする。『さおだけ屋はなぜ40年前と変わらぬお値段と言わないのか』 ←次のベストセラーはこれだ!(ちがう)
  • 09:14  @kankan1 「にじゅうねんまえ」という名前の竿竹屋があるんですよ。そこと変わらぬお値段。あ、あるんですよ。たぶん。  [in reply to kankan1]
  • 09:25  @mizuno_as ほんとうかどうかはわかりませんが、「竿竹屋の真実」は、つい信じたくなる説得力のある話だと思いました。  [in reply to mizuno_as]
  • 09:29  残念ながら今回は防げなかったけど、自殺直前の人のツイッターがあれほど露骨にほのめかすのだとしたら、ツイッターはSOS発見装置として十分機能する。みんな自分に「魔が刺した」ときに備えて日頃からつぶやくべき。
  • 13:29  兄の人に 80GB の SSD をもらったので、ありがたく使わせていただくつもりなのだけど、システム引越しにあたってやることの諸々が考えただけでもうしんどい。
  • 13:29  RT @mizuno_as: 「時祭イヴ」で検索しようとすると初音ミクをサジェストするGoogleェ……
Powered by twtr2src.

えーと。こんなつぶやきをして
 ↓ 
07:13  今なら産業廃棄物の放射性物質をそこらにうっちゃっても福島のせいにできそうな……んなわけないか。

本日のニュース。

  世田谷の高線量:原発事故と無関係 床下の瓶にラジウムか - 毎日jp(毎日新聞)

そうね。預言者に転職したほうがいいかもね。でも、んなわけないかなんて保険を入れちゃうようなビビリには向いてない職業かもね>預言者。

> す、すね毛で文字が書けるだって? 「すね毛フォント」が新しすぎる - ねとらぼ

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1110/13/news097.html

これ、作品も素晴らしいのだけど、最優秀作品に選ばれたっていうのが良いよね。

笑いをとった作品って、笑いをとってしまったがゆえにネタ扱いに終わってしまうことが多いから。

……と、学生時代、クラスメートの笑いはとったけど、教授が評価するのは真面目な学生のキチッとした(でも面白くない)作品だったなあ……と昔を思い出しながら。 まー、わたしの場合、技術がアレだからネタはともかく細部が雑すぎて、それで評価を下げられたというのもある。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.