このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

日記/20143月あれこれ | 14.03.25 (火)

日記 2014-03-04~2014-03-25

 てんとう虫

梅は咲いたか桜はまだかいな……って、なんとなく口ずさんでいたけど、梅ちゃんは花魁デビューしたか桜ちゃんはまだかなー、みたいなエロ親父目線の端唄なんだな。知らなかった。無知ですみません。

見えたァー! 青春18きっぷで18倍たのしむ東海道本線』の改訂。春の18きっぷ使用開始には間に合わないけど、なるだけ早く……なんて思っていたけど、めずらしくマンガの仕事が入ったので、この春の18きっぷ期間中のリリースは無理ぽになった。

そのマンガの仕事というのは2ページで、原案……というか、先生の話を聞いて、その講義内容に私が物語とギャグをつけるという、いわゆる解説マンガですね。

まだ、詳しく発表していいのかどうかわからんので詳細は伏せておきます。私がまったくと言っていいほど知らないジャンルで、本当に私で大丈夫なのかどうか。

しかし勉強は楽しい。勉強というやつは義務じゃなくなったら、たいしてお金もかからず人生を豊かなものにしてくれるコスパの良い趣味だ。あ、仕事でやってるんだから義務か。そうか。ちぇっ

この歳になると、まったく新しいことであっても、それをどうやれば今まで学んできたこととミックスして活かせるかなんてことが、なんとなく想像できるしね。

中高生の時期の「勉強」が辛いのは、学んだことの使い道が「テストで良い点をとる」以外に見当たらないからなんだろうと思う。

おっさんになると、今まで学んだことの使い道やら、新しいことをどうやったら効率よく勉強できるかとか、いろいろとノウハウが身についてるからね。そうなると勉強は楽しい。

たとえ使い道がなくて効率よく覚えられなくても、どこを攻めて学習したら自分が楽しいかという、楽しみながら学習する術を経験が教えてくれる。

ただ、その頃には脳の回転数は落ちてきてるという。うまくできてないというか、若者 vs 老人のバランス調整が絶妙にできているというか。

マンガは無事、入稿しました。フリーマガジンなので、置いてある店にさえいけば無料で読めます。

細かすぎてあんまり伝わらないとは思いますが、単に解説マンガを仕事として描くに終わらず、私は私でマンガの表現に関する試行錯誤を今回の仕事でもやってます。

今回の勉強で学んだことをマンガに活かしたいというか、活かせると思っているというか。 今まですこしだけ齧ったこのジャンルの中途半端な知識を活かせないか考えたことはあったのだけど、まさにうってつけの発表の場を得たというか。……まあ、あと数話描いて、連載が軌道にのらないと考えてることができるかどうかわからないんですけどね。

? 100 Riffs (A Brief History of Rock N' Roll) - YouTube

CDを買うのは2年に一枚(それもシングル)っていうレベルで音楽を聴かない私ですけど、 中でも洋楽は本当に無知。

たぶん有名なリフばかりなのだろうけど、聞き覚えがあるというのだけでも半分以下だった……

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.