このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

感想文/雑誌デザインの現場 2004.4 | 04.03.28 (日)

デザインの現場 2004 4月号「特集 : タイポグラフィの学び方」

design_genba_200404.png

  • インタビュー:葛西薫、副田高行、木村祐治、祖父江慎、嘉端工房
  • 印刷博物館へ行こう!
  • 海外留学でタイポグラフィを学ぶ!
  • 国内の私塾で文字を学ぶ!
  • タイポグラフィ関連書籍・ウェブサイト
  • タイポグラフィの豆知識

といった内容。安い雑誌じゃないんだから、 もう少し実用度を上げてほしかったというのが率直な感想。

豆知識・TIPSともに量が少なすぎる。 基本的な所だけでもいいから、用語集がつくだけでもだいぶ違うんですけどね>実用度。

作品例とか見本とかはさすがにハイレベルで、 これらの図版を見ただけで多くを学び取れる高いスキルを持った人には 良い雑誌なのでしょうが…

ちなみにタイポグラフィの中でも 書体の選択・字間・行間といった文字組ノウハウについての記事が中心。

- アフィリエイト広告 -

『本づくり大全 (新デザインガイド) 文字・レイアウト・造本・紙』

ad_image
  • 出版:美術出版社
  • 税込価格:¥2,940 (本体 : ¥2,800)

Amazonで詳しく見る | bk1で詳しく見る


.

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.