このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

感想文/小説『高い城の男』 | 04.03.06 (土)

『高い城の男(P.K.ディック)ちまちま読み進めて、ようやく読了。

後半、話が展開しだしてからは面白かったが、前半は何度も読むのをやめようかと挫折しかけた。

やっぱディックは苦手。

「イナゴ」の作者名がモロにあの人を指しているので、 アリガチな落ちなのかなぁと思いながら読み進めたら、 全然そんな展開にならなかったので一本とられた、と思った。

というか最初、狐につままれたような気がして「???」と思い最終章だけもう一度読み返して、ようやく驚嘆した。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.