このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

興味・関心/一般ゆとり教育を受けた世代まとめ | 09.10.11 (日)

ゆとり教育を受けた世代とは何年からなのか、具体的に一覧表になってないなぁ、と思ったのでまとめ。 ソースはゆとり教育 - Wikipedia

これを図にするとこうだ。

☆…1980 年度実施 学習指導要領の全部改正(学習内容、授業時数の削減)
    (小)一二三四五六(中)一二三(高)一二三
1963生.  ………………  . ………  . ……☆
1964生.  ………………  . ………  . …☆☆
1965生.  ………………  . ………  . ☆☆☆
1966生.  ………………  . ……☆  . ☆☆☆
1967生.  ………………  . …☆☆  . ☆☆☆
1968生.  ………………  . ☆☆☆  . ☆☆☆
1969生.  ……………☆  . ☆☆☆  . ☆☆☆
1970生.  …………☆☆  . ☆☆☆  . ☆☆☆
1971生.  ………☆☆☆  . ☆☆☆  . ☆☆☆
1972生.  ……☆☆☆☆  . ☆☆☆  . ☆☆☆
1973生.  …☆☆☆☆☆  . ☆☆☆  . ☆☆☆
1974生.  ☆☆☆☆☆☆  . ☆☆☆  . ☆☆☆

★…1992 年度実施 学習指導要領の全部改正(学習内容、授業時数の削減。小学校第1第2の理科社会を廃止)
    (小)一二三四五六(中)一二三(高)一二三
1975生.  ☆☆☆☆☆☆  . ☆☆☆  . ☆☆★
1976生.  ☆☆☆☆☆☆  . ☆☆☆  . ☆★★
1977生.  ☆☆☆☆☆☆  . ☆☆☆  . ★★★
1978生.  ☆☆☆☆☆☆  . ☆☆★  . ★★★
1979生.  ☆☆☆☆☆☆  . ☆★★  . ★★★
1980生.  ☆☆☆☆☆☆  . ★★★  . ★★★
1981生.  ☆☆☆☆☆★  . ★★★  . ★★★
1982生.  ☆☆☆☆★★  . ★★★  . ★★★
1983生.  ☆☆☆★★★  . ★★★  . ★★★
1984生.  ☆☆★★★★  . ★★★  . ★★★

♪…2002 年度実施 学習指導要領の全部改正 (学習内容、授業時数の削減。完全学校週5日制の実施)
    (小)一二三四五六(中)一二三(高)一二三
1985生.  ☆★★★★★  . ★★★  . ★★♪
1986生.  ★★★★★★  . ★★★  . ★♪♪
1987生.  ★★★★★★  . ★★★  . ♪♪♪
1988生.  ★★★★★★  . ★★♪  . ♪♪♪
1989生.  ★★★★★★  . ★♪♪  . ♪♪♪
1990生.  ★★★★★★  . ♪♪♪  . ♪♪♪
1991生.  ★★★★★♪  . ♪♪♪  . ♪♪♪
1992生.  ★★★★♪♪  . ♪♪♪  . ♪♪?
1993生.  ★★★♪♪♪  . ♪♪♪  . ♪??
1994生.  ★★♪♪♪♪  . ♪♪♪  . ???
1995生.  ★♪♪♪♪♪  . ♪♪?  . ???
1996生.  ♪♪♪♪♪♪  . ♪??  . ???
1997生.  ♪♪♪♪♪♪  . ???  . ???
1998生.  ♪♪♪♪♪?  . ???  . ???
1999生.  ♪♪♪♪??  . ???  . ???
2000生.  ♪♪♪♪??  . ???  . ???
2001生.  ♪♪♪???  . ???  . ???
2002生.  ♪♪????  . ???  . ???
2003生.  ♪?????  . ???  . ???

間違ってたらごめんなさい。遠慮なくご指摘ください直します。

早生まれは考慮にいれてませんご了承ください。

ウィキペディアには 2002 年の学習指導要領改正を「ゆとり教育の実質的な開始」と書いてありましたけど、 その根拠はよくわからないですね。

学校週5日制は一部ですでに始まっていたし、 個人的には 1992年度の「小学校第1第2の理科社会を廃止」が「ゆとり教育の実質的な開始」だと思ってます。

人によれば授業時数の削減が始まった 1980 年度を「ゆとり教育の実質的な開始」と見るでしょう。 これは主観の問題かと。

つまり、まー、なんだ。

1963 生まれ以降(2009 年現在で 46 歳以下?)は、大なり小なり、ゆとり世代だと。オレもオマエもあなたもきみも。

くくりが大きすぎるんだから、あんまり意味なくね?みたいな。そういう話。

あと、1985 生まれは3種類のゆとり教育を受けててセレブ、みたいな。ちがうか。ちがうか。

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.