このブログは移転しました。→http://www.masuseki.com/wp/ 300 秒後に移動します

興味・関心/マンガスーパーヒーローになった法王 | 05.04.07 (木)

スーパーヒーローコミックの主人公になった法王

homopater.jpg
ロイターの記事より。 ローマ法王が主人公のコミック、コロンビアで発売へ http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml?type=worldNews&storyID=8098297&section=news

>2日に死去したローマ法王ヨハネ・パウロ2世を主人公にしたコミックの第1弾がコロンビアで発売される。

コロンビアのコミックだからアメコミならぬコロコミ?小学館?(←違

>このコミックで、ローマ法王は、悪魔と闘うためにバッドマンやスーパーマンからスーパーパワーの使い方を習得するスーパーヒーローとして描かれている。

これ、ちゃんと著作権とか肖像権の許可を得てやってるんだろうか?、 とか、 〝バッドマン〟て、またベタな誤植ですな>ロイター(そのうち直るだろうけど)は置いといて、 ともかく読みてぇー。 法王が手やら目やら口などから光線を発射してるマンガなのだろうか?気になる~。

〝HOMOPATER〟がタイトルなのか?ホモのペーター?な、わけはないな。 ホモ=同一の、という意味だろうから。 しかし、パウロがPATERってことはないんじゃないか? コロンビアならそれもアリなのか? まてまてコロンビアってスペイン語かポルトガル語だろ?たぶん。 (ここでGoogle)ふむ、スペイン語か。 で……。

(しばらく検索)……うう、意味が通じない……。なぜだーッ!!

理由:このマンガのタイトル〝HOMOPATER〟ラテン語だから(たぶん)

で、意味は〝homo〟が「人/人間」。ヨハネ福音書の〝Ecce, homo!(この人を見よ!)〟のホモ。 〝pater〟は「父親」という意味。法王=神の代理人=我らが父 by キリスト教徒、ということになるのでしょう

つまり無理やり直訳すれば『父人間』もしくは『ファーザーマン』ってことになるのじゃよー!

追記:04/07

エキサイトの世界びっくりニュースにも取り上げられてた。
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081112784947.html
さすがに直訳せずに、「超人ポープ(法王)マン」と訳すんですな。 拡大画像を見てなかったので気が付かなかったけど、正確な原題は
『EL INCREIBLE HOMOPATER』
なのか。(HOMOPATERの上の文字列は作者名だろうと勝手に思い込んでいた) INCREIBLEは英語のincredibleだろう。 「Mr.インクレディブル」のincredibleだ。 信じがたい; 〔話〕 すばらしい.(三省堂提供「EXCEED 英和辞典」)という意味か。 直訳すれば〝信じられない父たる人〟。信じられない=超人はともかく、 HOMOPATERの略称がホープになるとは。勉強になるなぁ。 ん?まてよ。ホープじゃなくてポープ!?なぜっ!?

ちなみに画像はこの記事から。
http://www.zonanegativa.com/2005/01/un-nuevo-hroe-en-la-tierra-santa.html
借用した以上、URLは書いておかないと。うっかりしてた。 (スペイン語なんで記事の内容はサッパリわかりませんが)

Powerd by rNote 0.9.7.5 / Copyright : 桝田道也(MASUDA mitiya) 1997- all right reserved.