やっぱりミスターだった件

ラクガキの作者がやっぱりミスターだった件

2年前に荒川河川敷で、こういうラクガキを見つけました。

そのときのエントリはこちら。

ロリンキー – 桝席

このとき、最初はヤンキーが描いた萌え絵だと思ったのですが、 あとから
「ひょっとしてひょっとすると、アルプスの画家ミスター?」
と思ったのです。

ちなみに、ミスターについて

別のラクガキに遭遇

そのときは確証が無かったので、たまたま似てただけかもしれないし……と思っていたのですが、 先日、散歩中に確証を得ました。

サイン入り。しかし、本当にらくがきなのがすごいです。

絵心がある人がストリートアートを描くときって、 たいがい超絶に巧く手間隙かけて描いて、閲覧者を驚嘆させようとするものじゃないですか。 でも、ミスター氏はそうじゃないんですね。

上手く見られたい、誉められたいという欲が無い。 ただ、生理現象のようにリビドーをほとばしらせてるだけ。呼吸するようにロリ絵を描いている。 心底、すごい。

しかし、このラクガキがミスターの作だと気づいてしまう自分がちょっと嫌だというか、なんというか。

私は ’98 の『アルプスの画家 ミスター展』の雑誌紹介記事を読んで少し興味を持ったくらいで、その後の動向を追っかけたりもしなかったし、現在どんな作品を作ってるかも知らない。ファンでもなんでもない……はずだったんですが。

’98 年にチラ見しただけの絵が脳裏に焼き付いていたとは。 心の奥底では強く惹かれていたのかも。

自分の知らない自分。ただの散歩でそれに気づかされてしまうというのもすごい話です。

場所は和光市白子の笹目通り沿いのあたり……すみません番地とかメモ忘れました。

ストリートアートの写真って、公開したら著作権の侵害になるのでしょうか? ……じゃあ引用ってことで。引用に必要な案件は満たしていると思うし。

このぶんだと、探せば他にもラクガキがありそうですね。その筋じゃ世界的に知られたロリ絵現代美術家の作品という、地元自治体にとって扱いに困るラクガキが。

広告
広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

広告
広告

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178