よろこばせ一九

yorokobase_ikku_top.jpg

すぐ試し読み部分を読みたい方は、こちらをクリック!→ページ内ジャンプ

概要

時代劇マンガ誌『コミック乱』2007年4月号に掲載された読み切りです。

あらすじ:『東海/道中 膝栗毛』で時の人となった十返舎一九は、酔っ払って荒れていた。締め切りに追われていたし、なにより自分に才能がなく『東海/道中 膝栗毛』だけの一発屋として消える運命にあると悲観していたからであった。しかし――

ご購入

このエントリに掲載している無料試し読み部分は本編 14 ページ中 7 ページです。完全版は各種電子書籍サイトで販売中です。

なお、本作品を含む、コミック乱で発表した人物マンガをまとめたアルバム『レキメン: 日本の歴史のどえらい面々』(価格 486 円)が存在します。

シリーズをバラで揃えるよりはるかに安く、お得ですので、ぜひ、ご検討ください!

無料試し読み部分

yorokobase_ikku_001.png

yorokobase_ikku_002.png

広告
広告

 

yorokobase_ikku_003.png

yorokobase_ikku_004.png

yorokobase_ikku_005.png

yorokobase_ikku_006.png

yorokobase_ikku_007.png

無料試し読みはここまでです。お気に召しましたら、ぜひご購入ください。。

なお、本作品を含む、コミック乱で発表した人物マンガをまとめたアルバム『レキメン: 日本の歴史のどえらい面々』(価格 486 円)が存在します。

シリーズをバラで揃えるよりはるかに安く、お得ですので、ぜひ、ご検討ください!

あとがき

『よろこばせ一九』 – 桝席
↑雑誌掲載時のお知らせ&自作語り。

あらためて読み返すと、えらくデッサンが狂ってるし、通常運転ではやらない背景の省力化もやってるし、なぜかマンガの内枠のサイズを間違って 18cm × 27cm ではなく 18 × 29 で描いてしまってた。恥ずかしい。

そうとう、時間的余裕が無かったらしいのだけど、もう覚えてない。そうだったかなあ。

ページ数も 14P と変則的なんだよね。16 ~ 18P もたせられる内容じゃないから、 自分から無理を言って 14P にしてもらった可能性もあるけど、 あるいは
「急な話で悪いけど 14P で何か描いて!」
ってことだったのかも(覚えてない)。

だとしたら内枠が変則的なのも、無理矢理 14P に収めるための処置だったと理解できるんだけど……なぜか、どうだったのかまったく記憶が無い。

今回、描き下ろした表紙は歌川広重の『五十三次名所図会 丗七 赤坂 縄手道にて 弥次郎北八を狐とおもひて てふちやくする』をトレス改変したものです。

オリジナル↓
国立国会図書館デジタル化資料 – 五十三次名所図会 丗七 赤坂 , 丗八 藤川

なんでえトレスかよとお思いでしょうが、それでも3時間くらいかけて描いておりまして原稿料が出るわけでもないのでペイするには 100 冊くらい売れなくてはならないという手前どもの逼迫した状況をなにとぞ推し量っていただきたく候かしこ恐惶謹厳草々。

広告
広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

広告
広告

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178