舟渡水辺公園のカッコイイ公園遊具

カッコイイ遊具

gym01mini.jpg
荒川沿いの舟渡水辺公園にて。
分子モデルみたいな鉄製トラスの中にロープで作ったジャングルジムが吊り張られた遊具。
楽しそう。人目が気になり登れず。いずれ早朝とか、人のいない時間帯に登りに行こうと思った。

gym02mini.jpg
別角度から。何度見てもホレボレする。洗練されすぎ。
あれ……?これ、遊具だよ……ね(不安)街角オブジェってことはない……よなぁ(疑心)

広告
広告

 

11/28

我慢できなくなり、再訪。遊具で間違いないようだ。さっそく遊んでみることにする。
gym03.jpg
接続部。かっくいーっ!
gym04.jpg
子供の目線で見上げてみる。
gym05.jpg
太くて固く張ってて、頼もしいワァ(はぁと)
gym06mini.jpg
この遊具のキモ。ネットジャングルジム。 正六角形と正方形を組み合わせた多面体。 幾何学的な美しさがオイラの心にクリティカルヒット。
gym07.jpg
ひとつ登ってみるか。ヒマだからな!
gym08.jpg
お、けっこう高いな……
gym09.jpg
絶景かな絶景かな(逆光だけど)
gym10.jpg
地面に落ちる影まで美しい(ベタ誉め)

「日本の公園遊具のデザインはここまで来たか~」
と思っていたけど、遊具に刻印されてたメーカー名を検索したら、 ドイツのBerliner-Seilfabrikという会社の製品だと判明。
この会社の UniversRaumnetze というシリーズらしい。
まぁ、いいものに国境無しと思うが日本のメーカーもガンバレ、と思った。
タコの山なら、 世界に通用すると思うし。

広告
広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

広告
広告

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178