正月は蛇神社こと速川神社(宮崎県西都市)へ行った

祓戸四神と白蛇を祀る神社・速川神社へ参拝した

2012 年の干支は龍であって、巳年は来年なのだけど、ヘビを祀っている宮崎県西都市の速川神社へ参拝に行きました。 まあ、龍もヘビも似たようなもんだろうと考えたわけじゃなく、自分が行ったことのない神社でおもしろそうだったから。

 速川神社(宮崎県西都市)

速川神社

宮崎県 速川神社到着。「ここは梅を見に来るのよ」と母。 むかしは吊り橋があったらしいが、何年前か知らないが台風で落ちて以来、沈降橋があるのみ(増水時は渡れない)。 だから谷底まで降りて、登らねばならない。楽しいけどしんどい。

 速川神社(宮崎県西都市)

速川神社。けっこうな山道だった。つかれた。

 速川神社(宮崎県西都市)

速川神社。新しい鳥居と古い鳥居。 写真ではわかりにくいが、奥に赤錆びた鉄製の鳥居があって、それが一番古そうだった。

 速川神社(宮崎県西都市)

登ること 20 分から 30 分。 速川神社。本殿到着。白蛇を奉ってる神社なので生卵を持参するのが正式な参拝の仕方らしいのだが、持っていかなかった。

昔はゆで卵を売っていたという母の話であったが、今はもうやってないみたいだった。

創建の年代は正確にはわからないけど、一説には奈良時代まで遡れるらしい。だとしたら相当な歴史のある霊場ということになる。

  宮巡 ~神主さんが作る宮崎県の神社紹介サイト~ – 速川神社(はやかわじんじゃ)
  http://m-shinsei.jp/modules/gnavi/index.php?lid=39


大きな地図を表示

 速川神社(宮崎県西都市) お神酒

速川神社。正月だったので御神酒がタダだった。 タダとはいえ、さすがにおかわりするような飲ん兵衛はいなかった。

が、私は二杯飲んだ。一杯目を間違えて他人の使用済みの杯で飲んでしまったからだ。

いい神社だったけど、やっぱり正月よりは梅の時期に行きたい神社だったかな。

ちなみに白蛇信仰はもともと龍神信仰から始まったらしいので、龍年に行くのはある意味では本来の形どおりなのだった。

広告
広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

広告
広告

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178