07/30 日記:七月中旬~七月下旬あたり

 ジョウロ

今月はぜんぜん写真を撮ってないので、昨年撮った写真。

ちゃんと毎日、眠れているし、食欲もあるから、そんなに心は弱ってないと自己判断している。

でもやっぱり、写真を撮ってないとか家庭菜園を止めているとか、そういうところから日常(現実)に対してやる気が減退してるのがわかる。認めざるをえない。

一週間、ツイートしなくなったら、いよいよなので、そのときは心配してください>関係者各位。



高校のときの恩師(美術部の顧問)と、十数年ぶりに電話で話をした。 私の拙著(日本全国波瀾万城)が宮崎日々新聞に載ったとき実家の方にお電話いただいたのだけれど、不幸な行き違いでいろいろあって、そのときは連絡がとれなかった。

電話で話した内容は、とりたてて言うことはない当り障りの無い社交辞令と世間話、そして私へのちょっとしたはげまし。

先生から具体的に教わったノウハウというものは、そんなにないような気がする。 些末な技術よりも、大きな基本的姿勢をそれとなく教える方だった。

「キミは、なんでこんな汚い色にしちゃうかな」
と、なにげなく言われたのが印象に残ってる。そのころの私は絵の具のチューブから出した色をそのまま使うということがなく、 必ず混色していた。そのため画面は常に鈍い色合いだった。そしてそれまで、そもそも画面がきれいか汚いかを意識してすらいなかった。そのときの気分で使いたい色を使ってただけで、想定する完成形などなく行き当たりばったりで塗っていた。

この、なにげないひと言で、多少は完成した状態で美しく見えるかどうかを意識するようになったと思う。 その場の気分による行き当たりばったりではなく、目的地を設定してそこに着地を目指すように描くようになったというか。そんな、当たり前のことすら高校生の自分はできていなかった。

まあ、いまもそこまでギチギチに予定調和な描きかたはしておらず、ある程度のイレギュラーがある描画過程を好んではいるのだけど。

なにより、教師ということを抜きにして、アーティストとしての先生の作品が好きだった。

本日、7/30 が最終日。宮崎空港ギャラリーにて。

2015 年7月のエアポートギャラリー|宮崎空港ビル株式会社

2015 年7月のエアポートギャラリー|宮崎空港ビル株式会社
近年の作品かな。やっぱ好きだわ。

また今年も行かない一人旅の計画だけ立てる

  日本一、日本最古、日本唯一の観光地・観光物件 都道府県別リスト – NAVER まとめ
  http://matome.naver.jp/odai/2143536280504235601

なんとなくまとめたら、単に自分が行きたいところリストになった。

また今年も、「行くとしたら」の前提で夏旅行の予定表を更新した。最初に作ったのは 2012 年だから、ついに行きたいけど行かない4年目だ。

青春 18 きっぷで2日目:竹田城 – 3日目:鳥取城 – 4日目:松江城 という無謀な予定表だ。山城が二つ(太閤ヶ平を見ずして何の鳥取城ぞ)だ。死ねる。しかもこれが最低のタスクで、一日目にどっかの城に寄るつもりだし4日目は可能なら出雲大社にも行きたいという強行軍計画なのだ。

ある意味、行けてなくて幸せなのかもしれん。

オンライン地図の上のブックマークだけが増えていく。

広告
広告
広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

広告
広告

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178