(日記)岡城址(埼玉県朝霞市)へ行ってきた

岡城址へ行った。行ったのは旧高橋家住宅を見たのと同日。数百メートルも離れてない。

建物なんかは残ってないし、逸話のある城というわけでもなく、楽しめるかどうかは保証できませんけど。

岡城 (埼玉県朝霞市) 三の郭

三の郭。せまい。馬出しだったのではと考察しているサイトがあった。

岡城 (埼玉県朝霞市) 二の郭

二の郭。

岡城 (埼玉県朝霞市) 一の郭 岡城 (埼玉県朝霞市) 説明板

一の郭。ここに物見櫓があったらしい。現在は木の生い茂った雑木林になっていて、見通しは悪い。

岡城 (埼玉県朝霞市) 空掘

三の郭と二の郭の間の空掘。空掘の幅が広いと、写真に撮ったときあんまり堀に見えないですな。

岡城 (埼玉県朝霞市) 空掘 岡城 (埼玉県朝霞市) 空掘

二の郭と一の郭の間の空掘。こっちはそこそこ堀に見える。橋があるからか?

岡城 (埼玉県朝霞市) 案内図

案内図には三の郭までしか書いてないけど、4つの郭が確認できるなんて書いてあるサイトもあったりなんかして。帯郭のことかな…?そういうことにしとこう(見落としがあったと思いたくないやつ)

黒目川を自然の水掘として利用しつつ、両サイドがそこそこの傾斜になってるので連郭式の縄張りなんでしょうが、いかんせん山自体が低い。高さ 15 ~ 20m くらい。

本格的な詰の城ではなく、出城、陣城、砦、前線基地のような位置付けの城だっただろうという話ですね。

築城者は不明。太田道灌とも後北条氏とも。

近くに古墳もあり縄文時代の集落も発見されてるくらいなので、もっともっと古くから紛争があったときにはここで戦ってたのかもしれない。

広告
広告
広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

広告
広告