単独記事を立てるまでもない土木の訪問ログ

この記事は、単独で記事を立てるには短すぎる土木物件を紹介するための記事です。ときたま更新します。

この記事内では新しく書かれたものほど、上になります。

訪問時点で、何らかの史跡指定や歴史的建造物の指定がなされていないものを扱います。史跡・歴史的建造物は別記事です。

  >単独記事を立てるまでもない史跡の訪問ログ | 桝席ブログ
  http://www.masuseki.com/wp/?p=28

ページ内ジャンプ

広告
セブンネット 
楽天ブックス 
紀伊国屋 
Amazon 
honto 
ヨドバシ.com 

お城擬人化マンガ販売中

三郷放水路(埼玉県三郷市)

訪問日:2016-08-30

この項のパーマリンク:http://www.masuseki.com/wp/?p=7882#misatohousuiro

ダムや水門は守備範囲じゃないのですが、行程の途中にあるなら、見ておこうくらいの興味はあります。で、今回は行程の途中に三郷放水路があった。

放水路。洪水を防ぐための、言わば水のバイパスですな。本来、別々の川を無理くりつないでしまおうってんだから、川にとっては乱暴な話だ。

日本には古代から暴れ川を「〇×太郎」と呼んで擬人化する風習がありますが、そう考えると放水路というのはキメラチックというか猟奇同性愛的というか、いやはやなんとも(妄想がたくましすぎる)

吉田戦車先生の『伝染るんです』にあった、
「お若いあなたと中年の私の尿の流れが、今ひとつに」「やめてくれえっ!」
を、髣髴《ほうふつ》とさせ……ないか。ないな。

二郷半橋。南から来て、まずここに到着した。
三郷放水路 二郷半橋

上京してずっと、三郷市のことを「さんごうし」と呼んでいた私。誰にも訂正されたことがなかったから、過ちに気づかずずっと生きてきた。

今回、はじめて三郷市を訪れ「みさとし」であることに驚愕した。誰かおしえてくれたっていいじゃないか……。

そして、三郷市《みさとし》の二郷半という地名の読みは「ふたごうはん」ではなくて「にごうはん」であることに、矛盾とモヤモヤを感じずにはいられなかった。

放水路の西端、中川側の流入口である三郷水門。絵ハガキの定番構図(ねーよ、絵ハガキなんか!)
三郷放水路 三郷水門

水門のそばに自転車を置いて、徒歩で境木橋を横断し、中川を眺める。なにがあるというわけでもないが。
三郷放水路 中川の側

歩道が無く路側帯だけなので、ビュンビュン行き交う自動車がちょっと怖かった。向こうだって普通はいない歩行者がいて迷惑だったろうが、まあ、路面には「スピード落とせ」と書いてるのにカッ飛ばしているわけだから。どっちもどっちだ。

三郷水門そばの、二郷半歩道橋。ええやん!この古びた感じ、最高!
三郷放水路 二郷半歩道橋

三郷放水路を見物して、自分の中でいちばん盛り上がったのが、この二郷半歩道橋だった気がする。

それほど期待していたわけじゃないけれど、基本的には変化の少ない、それほど古びてもいない、ごく普通の水路だった。
三郷放水路(埼玉県)

もうちょっと土木の知識があれば楽しめたのかもしれないけどね。

三郷放水路の東端、江戸川側の三郷排水機場に到着。
三郷放水路 三郷排水機場

排水機場というだけあって、ポンプでくみ上げて、中川の水を江戸川に流す施設。ということは、こちらの方が高いはずなのだけど、江戸川から放水路への流入を防ぐ門扉は見当たらなかった。

ウィキペディアを見ても、どうも門扉はないようだ。そういうもんなのか。江戸川からの流入はないのか。ふーむ。

  >三郷放水路 – Wikipedia
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E9%83%B7%E6%94%BE%E6%B0%B4%E8%B7%AF

排水を行う樋管。
三郷放水路 三郷排水機場 樋管

反対側から見たかったが、高い江戸川の堤防を降りるほどでもないかと思って、あきらめた。

というか江戸川河川敷が災害時の非常用通路としての利用を想定してるらしく、自転車で河川敷まで降りられる道が近くになかった。

さて。

水門に樋管。

なんだ、これは、ここへ来る直前に見たばかりの、閘門橋と二郷半領猿又逃樋の後継者だったのではないか。

中川と江戸川にはさまれた低地であるこの二郷半領は、冠水しやすく水はけが悪く、水害に悩まされてきた土地だということだ。

中川の支流である大場川は、悪水路などと呼ばれていたほどだ。

閘門橋と二郷半領猿又逃樋を作った人々は、その名もずばり、弐郷半領用悪水路普通水利組合なのである。

悪水路普通水利。悪水路を普通にして利水安定化する、の意味だとすれば、三郷放水路の存在理由とまったく同じだ。

あんがい、明治は遠くなりにけっていなかった。などと考えると、そう期待はずれでもなかったかなという気がしないでもない。

が、あとから調べて以後の感想であって、当地その場では、
「期待したほど面白くはなかった」
というのが率直なところだった。

江戸川の向こうに松戸排水機場が見えた。
三郷放水路 松戸排水機場

三郷放水路の兄弟のように、綾瀬川と中川をつなぐ綾瀬川放水路、江戸川と坂川をつなぐ坂川放水路もあるらしいので、そのふたつも見てコンプリートさせたい気持ちが湧かなくもないけど、ぶっちゃけ、今は
「機会があればね……」
という消極的目標な感じ。

広告
広告
広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

広告
広告